青の花茶の解約方法は簡単です!

青の花茶の販売店情報では、とてもお得な定期コースがあります。先着300名様に通常価格の79パーセントオフの980円で購入することが出来るのです。しかし、もしも青の花茶が必要なくなったり体に合わなかったりした時には解約することもできます。そんな時、あらかじめ解約手順を心得ておくと解約をしようと思った時にもスムーズに解約をすることが出来ますよね。

 

ここでは、青の花茶の解約方法をご紹介いたします。注意点なども含めて詳しくご紹介していきますので、これから解約をしたいと思っている人や解約をするつもりは今の所ないけれど今後の為に知って起きたいという人も目を通して見てくださいね。

 

青の花茶の解約手順をご紹介

青の花茶を解約するためには電話で解約した旨を連絡する必要があります。メールでは今の所受け付けていませんので、青の花茶のパッケージに書いてある電話番号(0120-965-699)から電話してみてくださいね。電話をする時には土日祝日を除く平日朝10時から18時までと決まっていますのでこの時間帯に連絡をしましょう。

 

解約する時に聞かれることは、定期コースを注文した時の情報です。商品名や名前や住所、登録時の電話番号を答えることができればそれだけで十分です。また、しつこい勧誘なども一切ありませんので、安心して解約手順に進んでくださいね。

解約するときの注意事項は?

青の花茶を解約する時には2点注意をしなくてはいけないことがあります。この2点さえ注意して解約すればちゃんと解約できますので守るようにしてください。

1. 最低でも4回継続することが解約条件

青の花茶はすぐに効果が現れるものではありません。確かに効果が一ヶ月ほどで出てくる人もいますが、平均すると約4回は青の花茶を飲んでいただくことによって使用している人皆さんに効果が現れてくると考えています。

 

そのため、最低でも4回の継続が条件となりますので、4回まで購入していないのに解約は出来ないということを注意しておきましょう。

2. 次の商品が届く7日前までに連絡をする

青の花茶の定期コースを解約したい場合には、次の商品が届く7日前までに連絡をしましょう。それまでに連絡をしないと次の商品が届いてしまいます。商品がいつ届くのか分からない時にはあらかじめ早めに連絡をするか、前回商品が届いた日を何かに書いて覚えておくとよいでしょう。

まとめ

青の花茶の解約方法については、しつこい勧誘もなく注文するときに登録した情報を先方に伝えるだけで解約が出来るということが分かりました。

 

しかし、最低でも4回は継続しなくては解約が出来ないこと、次の商品が届く7日前までに連絡をしないと次の商品も届いてしまうということを注意しておく必要があることも知っておきましょう。

 

また、電話をするときには電話をする時間帯も守るようにしたいですね。平日の18時までになっているので、お仕事などをされている方はお昼休みなどを利用して解約の電話をするといいと思います。